2017年03月13日

介護生活 少しずつ





病院 に行かない日

朝からお晴れ がポカポカで春の様な気候

お日様ポカポカ.JPG

窓辺でお布団も掛けないでも暖かいから

スヤスヤと気持ち良さげに眠い(睡眠) のお爺ちゃん坊ちゃん


この前はとっても心配したほどだったのに

最近は、こっこちゃんを喜んで食べ
(野菜と一緒に味付けした鶏をママがカミカミして)

フン もいいのが出ます顔(イヒヒ)





今日も通院病院

到着するともう9番目

だから待ち時間半端なく 1時間位待ちやっとやっと順番が

だけど、とうとうと言うかまたまた体重が減っていましたバッド(下向き矢印)

体温も37.5度で少しずつだけど悪い状態に・・・・・・・・

体重が.JPG

でも、普通だったら寝たきりに成ってるのに

坊ちゃんは、未だふらふらでも自分で歩こうとして

とても頑張ってるパンチ

と言われ 良くなる事は無いけど平行線に成りながらでも

悪い状態がゆっくりと進んでいますふらふら

歩く.JPG

まだまだ 一生懸命生きようとしている坊ちゃん

パパもママも ブランと一緒にずーとずーと付き合っていくからね黒ハート



ニックネーム ブランママ at 11:25| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブランちゃんはパパとママの側だと
こんなにリラックスして寝んねするのね〜
少し味が付いてても食べてくれるならわーい(嬉しい顔)
良いうんちが出ると安心ですね。

診察台ではお座りしてお行儀いいな〜
あらら?せっかくマット敷いてもらったのに
フローリングを歩くの?
そんな所も可愛いですね顔(笑)
Posted by yucca at 2017年03月14日 16:12
ブラン君、頑張ってるね。
穏やか〜にではありますが、レオ君も、確実に老いてきています。
一緒に過ごせる時間を大切に過ごしていきましょうね。
Posted by レオ君ママ at 2017年03月14日 18:53
ヤギ yuccaさん〜

やっぱりお家は、安心出来る場所なんでしょうね〜
こんな風に弱っているワンコ達は、殆ど皆注射器等で食べさせているらしく
我が家は、私が噛み解して食べさせるから・・・
それに、不思議な事も・・・・
少しだけど、エサを食べたのでがく〜(落胆した顔)
だからフンが以前の様に 血便じゃなくて嬉しいでするんるん

よーく見て頂くと解ると思いますが、腰の部分骨だけで、小さくなってますふらふら
とにかく、一人でじっとしていられなく
支えていなければ危なくて・・・・・
でも、何時も大先生や介護師のお兄さんからも
とっても頑張ってる 他の子と比べると驚きらしいです。

マットや絨毯は油断していると チッチをするので、常にマットを洗ったり フローリングを拭いたりと忙しいけど、これが介護だからいいんです。
( v^-゚)Thanks♪
Posted by ブランママ at 2017年03月15日 12:58
ヤギ レオ君ママさん〜

お久しぶり〜
レオ君如何しているのかと とっても気に成っていました。
でも、ブランの様に病気がないと 穏やかな老いに成ってるのはいいな〜

ブランは、何時どうなっても仕方無い覚悟を言われていますが、付き合って行くのが家族で介護なので、何処までかは解らないけど、頑張っています。
Posted by ブランママ at 2017年03月15日 13:07
先日、ブラン君が夢に出てきましたよ♪
頑張っている様子で嬉しかったです!
痩せてしまい体力も無くなって心配ですがずっとブラン君を応援しています。
ブランママさん、パパさんも頑張ってくださいね!
Posted by mimal at 2017年03月15日 16:30
ヤギ mimalさん〜

えっえ〜がく〜(落胆した顔)
夢にブランが出てきたなんてexclamation
まじで心配して下さってるのが・・・・・・
とっても嬉しいですパンチ
ほんとに( v^-゚)Thanks♪
Posted by ブランママ at 2017年03月16日 12:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4203713
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック